針路下手は人生直らないものなのでしょうか。

あたいは昔からかなりのベクトル下手。

今日は、注意になった名人がどうにもあたいに譲り渡したいタイプがあると言ってきたので家内の企業まで取りに行くことにしました。
何度か行った事があります。
そこは駅近。
躊躇う事はないだろうと思って行ったのですが、まず最初に駅舎の改札口で「あれ?どちらの出口だったっけ?」と塞ぎ込むあたい。そんなに、北口と南口とで改札口が2店あったのです。
駅舎に残る辺りマップで確認してから改札口を出ました。
そしておみやげを辿りながら道なりに歩いたのですが、段々とプライドがなくなってきたあたい。
そう!携帯についているマップのアプリケーションを使えばいいんだ!それほど思い、ゴールを入力してTELのナビにたのみました。
でも、つい見づらい。歩いているベクトルがなかなか違うような気がする。
それほど思ったので、駅舎まで引き返して先程とはあべこべの改札口の原野へ行きました。そして道なりに歩いていきました。
なんか違う。この間見た様子と全然違う。
またまたプライドをなくしたあたいは再び駅舎に返る案件に。そしてまたTELのナビに頼ってみました。すると、今度はきちんとナビの通りに自分が動いてる!そんなに自信したあたいは、ナビの通りに最後まで出向く案件に。そして何とか辿り着きました!おおかた半ほど歩いていたんじゃないでしょうか。本来ば10食い分もかからないくらいの周辺なのに。しかも行った案件ある周辺なのに。

ベクトル下手ってくらし直らないのでしょうか。
しみじみ自分で呆れた毎日でした。即日融資 オススメ

針路下手は人生直らないものなのでしょうか。